かみちゅ! 壁紙

あらすじ

広島県の瀬戸内地方にある架空の港町「日の出町」(モデルは尾道市[2])を舞台に、ある日突然「神様」になってしまった女子中学生・一橋ゆりえと、その周りの人々の生活を描いている。
この作品での神様は神道における八百万の神の事であり、劇中にはゆりえ以外にも数多くの神様(付喪神、妖怪〈荒ぶる神〉、貧乏神、死神など)が登場する。ただし、ゆりえ以外の神様は神通力を持った一部の人しか見ることができない。神様達は神様の国という、神様だけが入ることのできる別世界を作り上げており、神無月には、全国の神様が集結して神様集会を開いている。

声優

一橋ゆりえ:MAKO
四条光恵:峯香織
三枝祀:森永理科
タマ:斎藤千和
三枝みこ:野中藍
一橋章吉:津村まこと
二宮健児:宮崎一成
八島様:岡野浩介
三枝光雲:岩尾万太郎
一橋賢吉:星野充昭
一橋茜:伊藤美紀
能登きよみ:広橋涼

壁紙