絶対可憐チルドレン 壁紙

あらすじ

21世紀、超能力者(エスパー)は増え続けていた。彼らは軍事、外交、経済等あらゆる分野で活躍し、国際競争の鍵を握っていた。しかし、最高ランクである超度7のエスパーは日本国内に三人しか確認されていなかった。その三人とは明石薫、野上葵、三宮紫穂で、いずれも10歳(物語開始時点)の少女であり、内務省特務機関超能力支援研究局・通称:B.A.B.E.L.(バベル)においてチーム「ザ・チルドレン」として働いていた。
優秀な超能力研究者である皆本光一は、能力を見こまれてザ・チルドレンの現場運用主任となり、指揮官として数々のミッションを三人とともに共に解決しながら彼女らの成長を見守っている。一方、近い将来にエスパーと普通人との間に戦争が勃発し、ザ・チルドレンがエスパー側のリーダーとなって普通人と敵対すると予知されており、皆本やB.A.B.E.L.の幹部たちは、この未来を回避しようと苦悩している。

声優

明石薫:平野 綾
野上葵:白石涼子
三宮紫穂:戸松遥
皆本光一:中村悠一
桐壺帝三:小杉十郎太
柏木朧:浅野真澄
梅枝ナオミ:藤村歩
谷崎一郎:家中宏
賢木修二:谷山紀章
常盤奈津子:中尾衣里
野分ほたる:佐藤利奈
澪:釘宮理恵
マッスル大鎌:三宅健太
兵部京介:遊佐浩二

壁紙